2013/12/28.Sat

年の瀬にオークションの勝率など (伊万里色絵猩々文膾皿)

20131221 002

秋田へ行ったときに買っておいた純米のひやおろしを開ける。
出羽鶴の「秋あがり」。
空港に沢山地酒があった中、割安だったのもあって選んだもの(笑)。
三毛庵的にはお好みで、なかなかの当たりだったかなと思う。

20131221 001
(13.2cm)


おつまみは御茶目な伊万里の色絵に。
猩々が甕から柄杓でお酒を汲んでいるところ・・・かな。
こういうユルい感じの色絵はあんがいなく、お酒のお供に嬉しいのであった。

小さなホツレとかがあったからか、オークションでお安かった。
実はワタクシ、オークションでの勝率感がいまひとつである。
競り負ける、という話ではない。
手に入れて、あぁこれって私のものだなぁ・・・と
手に馴染む確率がいまいち低いような気がするのである。
それはまぁ、実見して買う訳ではないからとか、
ついポチってしまうからとか、そんなこともあるのかもしれない。
(とはいえ、ポチって手元に届く愉しみもまた捨てがたいのだけれど・・・。)

そんなことを思いつつ、手に入れたこのお皿、送料のほうがお高かった。
だけど送料のほうが高くついても、安全に運んでもらえるのが良いしなぁ。。
あぁ、これって切ない、お気に入りになると良いけれど・・・とちょこっと案じた。

さて、届いた荷物、遠方からの発送だからか、コンパクトにしてくれていた。
それでいて、とても丁寧にしっかり綺麗に梱包してあって・・・
落札したお値段を考えるとその手間のほうが大変だったんじゃと思うほど。
中からこの可愛いお皿が出てきたときは、うっとりしてしまいましたよ♪
ちゃんと愛されて旅立ってきたんだなぁ、とナデナデしてあげたくなった。
三毛庵的勝率もちょこっとアップかな(笑)

今年もあと僅か、皆様一年ありがとうございました。
読んでくださったり、コメントくださったり、そっと拍手くださったり、
ふるものを愛している方々に見ていただけて、私もものたちもとっても嬉しかったです。
来年も皆様ときれいなものを愛でられる、平和な年でありますように。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示