2014/01/25.Sat

ゴホウビ (白切子杯)

いよいよよれよれな三毛庵であったが、なんとか乗り切って帰還したのであった。
今週はのんちゃんもご多忙であったので、
ひとり淡々と目の前のことをこなす日々、ときどきふるものたちに目をやっては、
のどの渇きを癒しているのであった。

先週あまりに忙殺され、「ここはいっちょう、何か買わなきゃ耐えられない!」と
よく分からない勢いになり!?カード払い(笑)で古物を買ったのであった。
えぇ、とてもスッキリしましたとも!!
でもね、ストレス発散で買ったとなると、良いものが買えたのかどうか、
あとからやけに気がかりに。。
家に帰って袋から取り出すまで気もそぞろ。
(Mさん、待ち合わせに遅刻したのはそのせいです
失敗だったら恥ずかしいので、買ったものもお見せできずスイマセン。。)
とまぁ、行く先々で事故!?に見舞われる三毛庵なのであった。

さて、恐る恐る取り出したお買い物は、、、世にも美しいお品だった。
毎日遅くに帰って部屋の灯りをつけると、片隅にあって、
やさぐれそうなハートをそうっと包み込んでくれるのである。。
よくね、そんなに持ってどぉすんの?って言われるケド、
そしてね、決して数が欲しい訳でもないのだケド、
美味しいものを食べてお腹いっぱいになるように、
よい映画を見て、感動でこころがふるえるように、
その時々で、必要としているのです。
(無駄遣いである、という常識人の白い眼には負けまいとする
三毛庵なのである。)

きっといつかはものたちともサヨナラするだろうけど、 
今はまだ、出会ったものたちにそぉっと耳を傾けていたい。

ええっと・・・カンジンの画像はまだないので、
ストレス買い・・・いえゴホウビの品はアップできません!!
ということで、手持ち画像など。。

20131201 014

20131201 013


関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示