2014/01/29.Wed

フラット (溜塗菓子盆)

骨董市の雑多な雰囲気が好きなワタクシめであるが、
選ばれたお品が並んでいる個性あるお店にもときにうっとりする。
憧れるような暮らしの提案をそこでは見ることができるし、
おいしい空気をめいっぱい吸い込むような心地がするのが好い。
たまったストレスも気づけば霧散して、ただフラットな時間が訪れる。

20140126 008

目に留まって手に取ったとき、あぁ・・素敵だなぁ♪と
ただただ見惚れた。
緩やかな木目に溜塗、、、漆の国の贈りもの。
シンプルなら美しい、とは思わないけれど、こういうのを見ると
引き算の美学というのはやはり日本の文化の美徳だなぁと素直に信じる。

20140126 009

薄く挽かれて手にとっても心地よい。

20140126 010

裏もフラット。

20140126 034
(約17cm)

菓子なのかもしれないけれど、
例えば上質な硝子の盃など載せて映りがよい。
雑多に流れる日々の暮らしが、一瞬滾々と溢れる湧水に変わるような。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示