2014/03/29.Sat

夜更かしの友 (型吹梅コップ)

20140323 033
(径7cm × 高さ8.2cm)

疲れているのに中々眠れない、そういう時ってあるものだけれど、
布団の中で煮詰まっても仕方ないので、そんな時は夜更かしタイムと決め込む。
とりとめもないことを考えたり、ちいさなものたちを眺めたり。。
自分だけの密かな時間はたまの贅沢なのである。
(次の日多少眠くても、どうせその日一日のことであるし・・・。)
そういうときのお酒は三毛庵的には自家製梅酒のロックとか、
シングルモルトをショットでとか、強めのものをちょっぴりと、ちびりちびりと・・・。
梅酒ロックは持ち重りがして衒いのない梅コップがお気に入り。
ほーっとしながら見るとはなしに眺めていても、これ見よがしでないのが良いところ。
人気があるのもご尤もである。
(なので、近頃なかなかお手頃には見つからないのが難点であるが。)
硝子・・・味がつかないとか云うけれど、三毛庵的には無色透明の和ガラスの、
無色と言いつつ僅かに底光りするような色味の個性にいつも見惚れる。
前にお誕生日に買ってもらった綺麗な和ガラスを翳しながら、
ダイヤの輝きよりも遥かに魅せられるなぁ。。と思ったことであった。
(尤も、ご縁のない極上のダイヤなら別かもしれない。。)
今は三毛庵、氷も滅多に張らないところに住んでいるが、
氷や氷柱が陽にキラキラと輝いていたのに魅せられた記憶に近しいかもしれない。
・・・などとこころが彷徨っているうちに、軽い疲労とともに眠気が訪れる。

20140320 004

20140320 005
(径4.5cm × 高さ5.2cm)

小さなプレスコップは対で出てきたのが嬉しいところ。
小さいくせに厚みがあるので、日本酒をすいっと飲むには向かなくて、
クセのあるシングルモルトを湿らせるように含むにはいいかもしれない。
すこし時代は下がるかな。

関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示